月: 2020年8月

髪の毛のからーの悩み

アラサー主婦です。私の髪の毛は、パーマがあたりにくい、カラーは入りにくい、前髪が浮く…などと悩みが多くあります。高校生の頃は、あう美容院に出会えていないだけなんだと思い、美容院を転々とした時期もありました。満足いくところはなく、専門学校時代に出会った美容院のなかで、合っていると感じ、その個人経営の美容院に通い10年以上たちます。まずは自分の髪質を教えてくれました。

効果あり?ヘアリシェ育毛エッセンスの口コミと本音の評価を完全暴露!

①パーマがあたりにくい問題。それは直毛だから、だけど、それはパーマのロット(巻く棒)を一番細いものにすると、普通の人ならドレッドヘアーのように細かくなるけど私にはそれで巻いてもゆるパーマに仕上がると教えてくれました。してみると、本当に、パーマがあたり、人生で初めてパーマをかけることに成功しました。②前髪が浮く問題。これは、髪の毛が上向きに生えているから浮いてしまうということでした。だけど、眉上のところまでで重めにすると浮かないという境界線を教えてくれ、毎回それでお願いし、浮かずにいい具合に仕上がります。

たまに自分で家でおもいきってそれ以上切るとやはり浮きます。
③カラーが入りにくい問題は、長年悩みましたが、2年前にイルミナカラーが入荷したとのことで、試しにしてみると、初めて思い通りの色に仕上がりました。それからは楽しくて毎回イルミナカラーで、紫、青、緑、キャラメル、ピンクアッシュなど試して、どれもきれいに染まります。

私が感じたこと、それは自分が通いたいと感じた美容院にいくこと。それを探すまでには時間がかかるかもしれませんが、自分の悩みやなりたい髪型をしっかりと伝え、そして自分の髪質を知り、受け入れた上で、その要望を叶えてくれる美容院かどうか見極めることで、なりたい髪型に近づけると思います。

秋の夜長に出掛けてみたい、夜カフェ

夕方になると窓に差す西日が長くなる季節ですね。見たときに日の光が長く差し込む、風景が好きです。外全体が落ち着いた色となり、秋は好きな季節です。

秋の季節には、特徴的なものがありますね。それは「秋の夜長」です。そんな秋の夜長に出掛けたい、「夜カフェ」について書いてみたいと思います。

http://www.ravizzabrownfield.com/

秋の夜長という響きが私は好きなのですが、どういうことを言うのかというと、春と夏、秋、冬という四季の中で日が昇ってから落ちるまでの時間が一番短くなるのが、秋という季節だからです。日が短いので、そのあとはずっと暗く、必然的にその時間が長くなるということなのでしょう。そのことから、秋の夜長という言葉が生まれたのではないかと思います。

秋の夜長に読書や音楽鑑賞などは定番かと思いますが、そこは少し志向を変えてカフェに出掛けて、そのお店でしっとりと優雅な時間を過ごすのもお勧めします。
東京の渋谷や恵比寿にお店が二店舗ほど紹介されていて、午前中の11時30分から夜の11時までやっているところ、午後3時から深夜2時くらいまでやっているお店があるそうです。間接照明で落ち着いた雰囲気を出していたり、店内に室内プールがあったりとオシャレな空間で、秋の夜長を過ごすのにぴったりですね。

私もこの記事を書くまでは、そんなカフェがあることを知らなかったのですが、これはいいですね。美味しい料理やコーヒーを堪能しながら、ゆったりと秋の夜長を過ごすなんて最高ですね。ちょっと大人な時間を過ごしたい人にも最高な、夜カフェに行ってみたくなりました。

コーヒーの効果知っていますか?

皆さん、コーヒーはお好きですか?
色々なメーカーがあり、ドリップやインスタントなどのブラック・微糖味もあり様々です。
今、コーヒーは体に良いとの情報がありますので、コーヒー好きの方、そうでない方にもそのコーヒーについてご紹介したいと思います。

メタシボリは販売店で市販されている?私の口コミと効果をレポートします!

コーヒーは香ばしい独特の香りと優れた味で世界中の人を魅力しています。
また、世界で最も愛されていて、香りだけでとても癒される嗜好飲料です。

効果・効能
ダイエット効果・アンチエイジング効果・リラックス効果・脳の活性化・肝臓に良い・二日酔い防止・うつ病予防・消化促進・覚醒作用・糖尿病の予防・脂肪燃焼。
また、毎日3杯を飲むことでガンになるリスクが低くなります。

以上で、「コーヒーの効果知っていますか?」についてでした。
コーヒーは胃が荒れる・口臭・貧血・睡眠時の悪化などデメリットがあるというイメージしか持っていなかった方はこれを気にコーヒーを飲んでみてはいかがでしょうか。
私は、コーヒーを飲むと睡眠の妨げになりやすいので、朝からお昼までに飲むことで、妨げにならなくなります。
睡眠時に不安の方は、早めに飲むように心掛けてください。

コーヒーは、こんなに健康に良く、ダイエットや女性に嬉しいアンチエイジング効果があるという事に驚いた方も少なくはないと思います。
コーヒーには隠された効能がたくさんありますので、ぜひ毎日飲んでいただきたいです。
ただ、飲みすぎには注意してください。

ニキビ跡がいつまでも治らない

私は、左の頬に大きな赤いニキビ跡があります。これは、3年前から長く居座る古株です。

私はすぐに左手で頬杖をついてしまうくせがあります。今思うと、このくせが左頬のニキビに刺激を与え、かつ手の汚れをニキビに付けてしまっていたのではないかと考えています。

MELLIFE(メリフ)

これにより、炎症が治まらずにニキビ跡になってしまったのではないでしょうか。3年前はぽっこりと毛穴が盛り上がったニキビでしたが、今ではニキビの表面はツルツル。肌の中にニキビが埋め込まれたようになっていて、塗り薬などで直接的な対処ができないのが現状です。

肌を綺麗に見せたいので、毎朝ベースメイクの際にコンシーラーを使って何とか目立たないようにしています。しかし、冬や花粉の季節は肌が乾燥するため重ね塗りすると肌がゴワゴワしてしまいます。

ネットでニキビ跡について調べてみると、「自力では治せません」「レーザー治療がおすすめ」といった記事が大多数を占めていました。しかし、私は大学生なのでレーザー治療を行うためのお金がないということもあり、唯一自分の力で実践できるピーリングを毎日欠かさず行っています。残念ながら、未だ効果は現れません。頬が赤いだけで肌がとても汚く見えてしまうので、早く治したいです。

健康的ではないですが、確実に減ります

あまり健康的な方法ではないですが、体重が増えて、ダイエットしなければならなくなった際に、多用し、かつ毎回成功している方法があります。

極み菌活生サプリを3ヶ月使用した体験!

汚い表現ですが…嘔吐ダイエットと申しますか、、多飲アルコールダイエット、と自分では位置付けています。
朝ごはんと昼ごはんを、軽めに仕上げ、晩御飯は、上述通り大量のアルコールを摂取する、というものになります。

人間の体は運動すれば消費カロリーが増え、摂取カロリーを消費カロリーが上回れば、減量していくというのが基本になっていますが、アルコールを分解する際に肝臓を中心とした臓器が用いるカロリーが実はとても大きいのです。そのため、アルコールを分解するだけで消費カロリーが増える、ということが根元にあります。飲酒後に、ラーメン等を食べたくなる、という心理もこれに基づいています。

アルコール分解によるカロリー消費に加え、大量に飲酒する際に、可能な限りカロリーの高い食べ物摂取を控えると、よりダイエット効果は高まります。加えて、より即効性のあるダイエットを行うには、大量の飲酒により、摂取した食事さえも嘔吐してしまう、というのが、毎回成功しているダイエットになります。

本当健康的にはよくないことですが、即効性を求める際には有効です。アルコール分解により、消費カロリーをあげ、選手カロリーを抑える、もしくは摂取したものを出すことで、最低限の摂取カロリーに抑える。
この方法で、毎回成功しています(笑

分け目の部分が続いている後ろ側が気になる

髪の毛の悩みはいろいろあり、頭皮に関する悩みが気になってくるようになりました。理想の髪の毛はつやつやとしてふんわりとしているのですが、後ろ姿の時の頭の上部のあたりの地肌が目立ってきたように思われて落ち着かないことがあります。

http://www.odr2019.org/

何年も前から前髪を分けるヘアスタイルをしていて、その分け目が頭の上側へと続いているのですが、上側を通った後、後ろ側にも少し続いているような感じがします。

人にそれとなく聞いても否定されるので、その時はホッとするのですが、自分で触ってみたとき、どうしてもその左右の髪の毛との量的な感じの違いがあるように思われます。

鏡で確認してみると何となく自身が触ってみたときと同じような雰囲気になっているのですが、知り合いなどには全然深刻な悩みじゃないといったリアクションをされます。そうなるとちょっと安心感のようなものがあるのでその時はそれで済むのですが、どうしても自身はその違いが気になってしまいます。

気にするほどではないのかもしれないとは思いますが、やっぱり自身は気になってしまいます。それで何となく、左右の髪の毛を気になる部分に持ってくるような感じにしたりしているのですが、後ろ姿に自身がないのが悩みです。

口臭ケアにはコーヒー断ちが効果的!

口臭って自分では臭いが分からないので気になりますよね。
歯磨きやマウスウォッシュはしっかりやっているけど、何となく口の中がネバつく気がして口臭が不安・・・そういう方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな方にオススメしたいのが「コーヒー断ち」です。
私もこまめに歯磨きをしていたのですが、妻に口臭が気になると言われ「コーヒー断ち」をしたところ効果絶大!
2週間程度コーヒーを飲まなくなったら、すっかり口の嫌な臭いが消えたと言われるようになりました。

効果あり?イニオを飲んだ私の口コミと本音の評価が衝撃的?

●なぜ「コーヒー断ち」が口臭に効果があるのか
コーヒーは、舌の表面に付着して口臭の原因になります。
まず、コーヒーに含まれるカフェインの利尿作用によって、体内の水分が排出され、唾液の分泌量が減少します。
加えて、コーヒーの酸味成分は口腔内のPhを酸性にする作用があり、これによって口腔内細菌が増え、口臭を悪化させる原因になるのです。
コーヒーによって口腔内が乾燥したまま歯磨きをすると、乾燥を助長するのでますます口臭が起こりやすい状態になってしまいます。
このように、コーヒーには口臭を悪化させる要素が多く、歯磨きをしても改善するどころかますます悪化するおそれすらあります。
ですので、普段コーヒーを飲んでいて口臭が気になる方は、是非一度「コーヒー断ち」を実践してみて欲しいです。
『全くコーヒーを飲まないのは辛いよ!』という方は、コーヒーを飲んだ後は水を多めに飲むようにするだけでも、かなりの効果があると思います。

コーヒーを嫌いにならないためにも、コーヒーの飲む頻度・飲んだ後のケアなど、気を付けてみてください。
きっと口臭に対してよい効果が出ると思います。

いつの間にか、しみとシワだらけの自分。

肌の悩みといえば、思いつくのは何でしょうか?
くすみや毛穴、目尻のシワ、ほうれい線…
たくさんありますよね。

私も、昔から若く見られる方だったので、
20代の頃は目立ったトラブルもなく、
特に高級な化粧品は使用せずに過ごしてきました。

ネオちゅらびはだを使った口コミ体験談!

ただ、気になることといえば、10代の頃、部活で紫外線をたくさん浴びていたことぐらいでしょうか。

そして40代になってからが大変でした。
まだまだ若いつもりでいましたが、
冬の乾燥した日、鏡を見て愕然としました。

おばあさんのようにシワがくっきりとした自分が映っていたのです…。

若い頃と同じように皮脂を目立たなくするプレストパウダーをはたいていましたが、その粒子がシワに入り込んでいたようです。

それ以来、毎日の洗顔も、皮脂を落としすぎないようにマイルドなものに変えました。

化粧品も、ウォータープルーフではなく自然派なものに変えました。

そして毎日にケアは化粧水パック、美容液と、最後に必ずクリームで蓋をするように保湿。

毎日続けていると、少しだけシワが薄くなってきたように思いました。

しかし、薄くお化粧をするようになると、今度はシミが目立ち始めました。

口コミサイトで、シミに効く美容液を調べたり、自分に合うコンシーラーを捜しました。

こんな感じで、肌トラブルと毎日戦い続けていますが、年齢を重ねることによる肌の悩みは、
この先もずっと関わっていかなければならないと思います。

なので、個人的には、化粧品にだけ頼るのではなく、規則正しい生活、健康的な食事、ストレスと向き合うことで、和らいでいくのではないか、と思います。

うまく子連れダイエットをするには。

私は30歳になったばかりの主婦です。20代前半に結婚し、それから今に至るまで子ども3人に恵まれました。
妊娠して元の体重よりも15キロも増えてしまい、どうしよう!と焦っていましたが、出産をしてからは初めての子育てに奮闘し、気づけば4ヶ月ほどで元の体重に戻っていました。

スラリオの効果と私の口コミ!痩せるか痩せないか購入して徹底検証!

今思い返してみると、20代前半という若さも強さになっていたのだろうと感じました。それから2人目3人目と産んでいくうちに、少しずつ体重の戻りが悪くなり、産前体重よりも4キロも多い状態が続いています。

小さい子どもがいる中でのダイエット。できればウォーキングやランニングもしたい!体も動かしたいけれど小さい子どもがいてはなかなか出来ないのが現状。家にいることも多いので間食してしまうことも事実。自分の生活の中でどこを見直そう?と考えた際に一番初めに思いついたことがやはり、おやつの間食でした。ついついしてしまう間食も自分に喝を入れながら、少なくしていくと少しずつではありますが、体型に変化が出始め、今では目標の産前体重まで残り1キロとなりました。

どうしても間食をしたい際にはおやつではなく、ミニトマトやゆで卵を食べています。無理をしてしまうとやはりリバウンドをしてしまうと思うので、なるべく無理をせずに自分と向き合いながら進めていこうと思っています。もう少し子どもが大きくなって手が離れたら、ウォーキングやランニングも取り入れながらダイエットを進めていきたいなぁと思っています。