バストとファッション

7月 12, 2020 バストケア

一般的に胸の大きな女性は羨ましいと思われがちであるが、私はそうは思わない。なぜなら着れる服、似合う服に制限が出てしまうからである。

http://gerberdeutschland.com/

ジャストサイズの服を選ぶと、胸周りに生地が引っ張られて過度に強調しているように見えてしまうし、ボタンとボタンの間からインナーが見えてしまうこともある。前ボタン式のシャツやワンピース等は特に鬼門である。また、かかんだ時に漫画よろしくボタンが飛んでしまうこともある。外出先で一度外れてしまった時にはずっと上着が手放せなかった。

かと言って胸周りを考慮してゆとりを持たせた服を着ると、太って見えてしまう。少しでもすっきりとした着こなしが出来るようベルトでウェストマークをしたりスカートやパンツにインしたりするが、「露骨に胸を強調しているように見えていやらしい」等と言いがかりをつけられることもある。こちらはそのようなつもりは一切ないにも関わらず、だ。

上記を考慮した上で服を購入しようと思った場合、ジャストサイズで伸縮性に優れた生地のものを選びがちになってしまい、レース地やレザー地の服はなかなか着ることができない。

もう少し胸周りの生地に余裕を持たせた服やデザインが流行ることを密かに願っている。

投稿者: kyousinkai