カテゴリー: バストケア

いつまで経っても小さいバスト

私の永遠の悩みはいつまで経っても小さいバストです。
女性的な体つきになってくる小学校高学年の頃から23歳現在まで、ずっとバストが小さいままです。

ルーナナチュラルアップナイトブラの効果と口コミを紹介!鈴木奈々さん愛用の育乳ブラを辛口評価!

小学生や中学生の頃は大人になる過程でいつか大きくなるだろうと思っていたのですが、高校生になっても社会人になってからも全く大きくならず、体型がスリムならまだしも全くそういうことはなく、むしろ平均よりも太いくらいなのにも関わらず、バストだけ大きくなりません。

おっぱいマッサージやナイトブラなどを試してみたのですが、大きくなる兆しは全くなく、体重が増えてもバストは大きくならず、むしろダイエットをするとバストから減っていく始末です。
いっそ全身の脂肪吸引をして、その脂肪全てをバストに注入したいと思うほど、小さいバストに悩んでいます。

シリコンの注入も考えているのですが、乳がんのリスクが高まるという話をよく聞くので、我が家はガン家系のため手術に踏み切れずにいます。
やはり、バストの大きさは遺伝なのでしょうか?

体型に準じたバストの大きさなら納得がいくのですが、そうでは無い場合はバストの大きさがどのように決まっているのかがとても気になります。
ただの脂肪の塊なのにこんなに悩んでいる自分がバカバカしく感じますが……笑

産後の胸の変化

こんにちは主婦のぱぴこです。ヴィアージュビューティーアップナイトブラ

現在5歳と3歳の子育てをしている、ごく普通の主婦です。

私は妊娠出産を経て、子どもたちを完全母乳で育ててきました。

母乳へのこだわりは強い方で絶対に粉ミルクには頼らず、母乳だけで育てようと私なりの母性で上の子と下の子合わせて約3年間母乳を出し続けました。

元々胸はDカップほどあり、垂れることもなく悩みなどありませんでした。

加えて妊娠してから母乳を出している間は、胸は2カップほど大きくなるので、産後の胸の変化など考えもしていませんでした。

ときは流れ卒乳時期になり自然と母乳も出なくなったあたりから、胸がどんどん萎んでいき、下乳部分のみ形を残して削げたような形になっていることに気が付きました。

日々胸に弾力が無くなっていることに違和感を感じていました。

授乳期間が終わり、エネルギーの消費が減ってきたことで体重も増えたのですが、何故か胸のボリュームは減っていきました。

以前付けていたブラジャーはスカスカで下着屋さんにて測ってもらったところ、Bカップにまで小さくなっていました。

下着屋の店員さんに産後の胸について相談しましたが、高いブラジャーを

勧められました(苦笑)。

母としての務めは終えたものの、やはり女性である以上胸が劣化していくのは

想像以上にダメージを受けるのだと身を持って体験したお話でした。

大きいのも楽じゃない

母親は貧乳だったのに、私は小学校高学年から発育しはじめ、最終的には現在Fカップです。祖母は巨乳だったので、隔世遺伝かもしれません。

モテアンジュの口コミ評判!

胸が小さいよりは、胸が大きい方が、体形の外観はなんとなく女性らしい気もしますし、せっかくなので胸が大きいことを楽しもうと、過度にならない程度に、胸を強調する服などを選んでいます。しかし、困ったことも多いのも事実です。まずは、胸が邪魔をして足元が見えにくいこともあり、よく転倒しかけます。

次に、単純に胸が大きいと胸が重いので、肩が凝りやすくなります。また、胸が大きいと、加齢とともに重力で垂れ下がってくるので、垂れ下がらないように胸周りの筋肉を鍛える必要もあります。

就寝時に、胸の肉が横に流れるのも気になります。生理が近づいてくると胸が張りやすくなるのですが、胸が大きいと膨張も大きく、結構しんどいです。マンモグラフィーの検査をおこなう時も、大きい胸がぺちゃんこにつぶれるのが見栄えが悪いです。

最近は胸の発育のいい女性も多く、ブラジャーのサイズも、サイズ展開がないことは少なくなりましたが、学生だった頃はFカップとなるとかわいいデザインのブラジャーが少なく、せっかくの大きい胸をかわいく見せるブラジャーが少ないのは悲しかったです。

バストとファッション

一般的に胸の大きな女性は羨ましいと思われがちであるが、私はそうは思わない。なぜなら着れる服、似合う服に制限が出てしまうからである。

http://gerberdeutschland.com/

ジャストサイズの服を選ぶと、胸周りに生地が引っ張られて過度に強調しているように見えてしまうし、ボタンとボタンの間からインナーが見えてしまうこともある。前ボタン式のシャツやワンピース等は特に鬼門である。また、かかんだ時に漫画よろしくボタンが飛んでしまうこともある。外出先で一度外れてしまった時にはずっと上着が手放せなかった。

かと言って胸周りを考慮してゆとりを持たせた服を着ると、太って見えてしまう。少しでもすっきりとした着こなしが出来るようベルトでウェストマークをしたりスカートやパンツにインしたりするが、「露骨に胸を強調しているように見えていやらしい」等と言いがかりをつけられることもある。こちらはそのようなつもりは一切ないにも関わらず、だ。

上記を考慮した上で服を購入しようと思った場合、ジャストサイズで伸縮性に優れた生地のものを選びがちになってしまい、レース地やレザー地の服はなかなか着ることができない。

もう少し胸周りの生地に余裕を持たせた服やデザインが流行ることを密かに願っている。