またポツッとニキビ?マスクによる肌荒れの悩み

4月 28, 2021 スキンケア

コロナ禍でマスク生活も1年以上続いていますが、気づくとアゴやフェイスラインに赤くポツッとニキビができていることがないでしょうか?花粉症もあるため、アレルギーも関係しているかもしれませんが、私は、コロナ前から、毎年春先に花粉症のためにマスクをしていると、肌荒れが気になっていました。季節の変り目は、肌が揺らぐので仕方ないと思う面もありますが、自分なりに対策してみて、効果を感じたことをご紹介します。

シルクリスタの効果

1.マスクをこまめに付け替える

私は、映画や舞台などを観て、泣いてしまうこともあるのですが、そんな時もすぐ交換できるように、予備のマスクは持ち歩いています。汗をかく季節も、気になれば交換します。マスク内は湿気があって潤っているように思えますが、水分が蒸発する際に肌の水分も奪っていくので、マスクが濡れることはなるべく避けたいですね。

2.花粉、ウイルスブロックミストを使う

各メーカーから出ていますが、お化粧後、顔にスプレーすると、マスクにファンデーションなども付きづらくなりますし、ミストを付けていない時よりも、肌が荒れにくい気がします。

3.できてしまったニキビにはクリーム

気を付けていてもできてしまったニキビには、化粧水、乳液の後に、クリームを塗ることをおすすめします。特に私が効果を実感したのは韓国のシカクリームです。鎮静効果があり、塗っていると数日で赤みが消えました。

あくまで、個人の実感ですが、これらをサボらずに、毎日習慣として行えるようになると、お肌の調子も良くなってくると思います。

投稿者: kyousinkai