大人ニキビがいつまでもできてしまう悩み

12月 3, 2020 スキンケア

私のお肌の悩みは、ずばり「大人ニキビがいつまでもできてしまう」ということです。とくに、秋冬といったそんなに汗をかかない季節もさることながら、猛暑によって汗だくになってしまう夏場には、思春期の中高生のように、ブツブツと次から次へとできてしまい困っています。

チェルラーブリリオの効果

若い頃ならそうでもありませんが、四十路になってからのニキビの扱いはかなり慎重にならなければなりません。なぜなら、お肌の新陳代謝やターンオーバーが乱れがちで、もしも間違えて潰したり、傷をつけてしまおうものなら、たちまち色素沈着してしまったり、一生跡が残ってしまう可能性がないわけではないからです。

だから私はとにかく、洗顔後は必ず毛穴の中に残っている水分までタオルでしっかりと拭き取るようにしています。さらに、化粧水を使う前に、すでに毛穴にニキビの芯のもとが出来ていれば、ニキビ用の押出機で除去するようにしています。

そこまでしても、やはりアクネ菌を撲滅できないので、本当にしんどいです。これが一生続くのかと思うと苦痛です。食事を変えてみたり、サプリを取ってみたり、はたまた運動したり、漢方を使ってみたり、あらゆる手を尽くしてきての結果がこれなので、あとは若い頃に出来てしまったクレーターやニキビ跡を美容整形外科などのお世話になって消すくらいしか思いつきません。

毛穴洗浄やイオン導入は一定の効果はありましたが、費用的に続けることができないのも事実でしたので、申し添えておきます。分かる人には分かる悩みのお話でした。

投稿者: kyousinkai