縮毛矯正のやりすぎについて

11月 1, 2020 育毛

私は生まれつき天然パーマです。何故か幼稚園の頃の写真だけを見ると、真っ直ぐな直毛になっているのですが、小学校へ上がるころには、天然パーマ復活しました。
高校三年生の時に初めて縮毛矯正をかけて、つやつやな髪に変身してからは半年毎に今に至るまでかけ続けています。
その結果、見た目は綺麗な髪に見えますが、枝毛やパサつきが半端なく触っただけでゴワゴワしてしまいました。

http://rt2005-chauffage.com/

常にロングヘアーなのですが、枝毛チェックをすると前髪や根本から20センチあたりのところまで、枝毛になってしまい切っても切っても一向に改善しません。
芸術的に枝分かれしている枝毛を何本も発見しています。その悩みは20代から続いていますので、慣れてしまいましたが、30後半に入ってからは白髪も生えてくるようになりました。

もちろん覚悟していましたが、一気に10本以上見つけた日は本当にショックでした。
自分のこだわりがあり、今はまだ白髪染めをしないでおこうと決めて、暇を見つけては一本一本ハサミで根本から切っていき鏡と睨みあいが続いています。
ただ一つ有難いことに、髪の毛の量がとてつもなく多いので、白髪を切っていったとこで何も気にせず髪をすいていけるのです。
この状態でヘアカラーもして、縮毛矯正もしてとなると大変です。私の悩みは尽きません。

投稿者: kyousinkai